ニュージーランド政府、電子入国許可証と観光税導入

ニュージーランド政府は、NZeTA(New Zealand Electronic Travel Authority)とIVL(International Visitor Conservation and Tourism Levy)を、10月1日より導入する。

NZeTAは、同日以降にニュージーランドに渡航するビザなしの渡航者が対象となり、アプリからパソコンから申請する必要がある。渡航者上方を把握することで、セキュリティの向上や入国手続きの簡素化、迅速化が見込まれるという。費用はアプリからの申請は9ニュージーランドドル(約620円)、パソコンからの申請は12ニュージーランドドル(820円)。ニュージーランドの永住権やビザを保有している人は対象外となる。

IVLは、観光地の基盤整備や環境保護などを目的として、入国するすべての旅行者から徴収する。同日以降にニュージーランドに渡航するビザなし渡航者と、7月1日以降のビザ取得者を対象に、ビザなし渡航者にはNZeTA申請時、ビザ取得者はビザ申請時に徴収する。費用は35ニュージーランドドル(約2,390円)。

Wi-Fi 最安価格

ハワイ

航空券比較

香港行き

12,077

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 台湾でオススメの臭豆腐屋さんを教えてください!
  • ブカレストへの経路について相談です。
  • 機内食がおいしい航空会社
  • タイのチェンライへ行かれた方
  • 昔の海外旅行
  • 中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • マレーシア 行き先について
  • プーケットに行きたい!
  • 香港エクスプレスのセールについて
  • 極東ロシア・ウラジオストクに興味のある方 集まれ!
Traicy Talk(未回答)
  • 何より無くさないようにすることです
  • 占いが大好きです。
  • JALマイレージバンク
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
Traicy Talk(回答有)
  • Ctripで日本国内線が安い?
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 機内食
  • おすすめの宮崎ごはん
  • グアムのクラブ「グローブ」について
  • 海外でのバイクレンタル
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 歩きまくる一人旅行に必要なものと不必要なもの
  • 海外でドミトリーホステルに宿泊するときにあると便利なもの
  • 学生向けクレジットカードについて
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース