エア・ドゥ、全席にUSB電源搭載のボーイング767導入 ”北海道の自然”表現したシートに

AIRDO(エア・ドゥ)は、3月17日より、ボーイング767-300ER型機(機体記号:JA613A)を導入し、運航を開始する。これにより同社が保有するボーイング767型機は5機となり、ボーイング737型機9機と合わせて14機体制となる。

座席数は288席で、ドイツ・レカロ社製の薄型シートを採用。シートピッチは31インチ(約79センチ)と足元のスペースを確保したほか、オーディオ操作パネルがアームレストの上面に付くことで、視認性と操作性が向上している。各座席の下部には、エア・ドゥとして初めてとなるUSB電源を設置しており、モバイル端末やスマートフォンの充電など利便性が図られている。

オリジナルのシートカバーは北海道の自然を表現したデザインとなっており、「mori / forest」がコンセプト。針葉樹林、カラマツ林がモチーフで地面に松葉が積もり、ふわふわとして見え森へと続くカラマツの風景をもとに、風に揺れる葉を表現している。デザインは北海道札幌市在住のテキスタイルデザイナー岡理恵子氏が担当した。

収納スペースの利便性も向上しており、New Lock Interiorの採用により手荷物の出し入れがしやすいスマートな仕様となっている。

就航日は3月17日、東京/羽田発札幌/千歳行きのADO15便を予定している。エア・ドゥでは9月には同じボーイング767-300ER型機を1機導入予定で、今後は札幌/千歳線を中心に旭川線や函館線にも同型機を投入していく。ボーイング737型機で運航している路線に関してもボーイング767-300ER型機を投入し、機材の大型化を図っていくという。

Wifi 最安価格

ハワイ

航空券比較

アメリカ行き

25,604

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • ESTA申請のタイミングについて
  • 香港てiPhone購入
  • マレーシア 行き先について
  • 発券報告
  • タイのチェンライへ行かれた方
  • 今まで買えた中で最安の航空券について教えてください
  • クアラルンプールの穴場
  • 東欧旅行にオススメがありますか??
  • タイライオンエアのwebサイト
  • 上海浦東 深夜の移動
Traicy Talk(未回答)
  • JALマイレージバンク
  • 何より無くさないようにすることです
  • 参考までに
  • 雑談
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
  • ANAマイレージクラブ
  • 占いが大好きです。
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
Traicy Talk(回答有)
  • ロスバゲしました
  • バンコクの美味しいレストラン
  • 税関審査はバレなければ平気?
  • 経由地からの航空券を捨てることってできるんですか?
  • STWさんと旅工房さん
  • 東京から長崎のランタンフェスティバルへ、最安で行きたいです!
  • スカイスキャナーで出てくる「ハーンエア」
  • 中国の生活水
  • 香港ディズニーランドのチケット
  • ペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース