アメリカ国務省、中国への渡航危険情報更新 出国禁止措置も

アメリカ国務省は1月3日、中国への渡航危険情報を更新した。

これは、アメリカ国民が中国から出国しようとした際に、出国禁止措置が行われていることが相次いで判明したことによるもの。アメリカ国務省による渡航注意喚起レベルは4段階で、中国はレベル2の「注意強化」に指定している。レベル3は「渡航を再検討」、レベル4は「渡航禁止」にあたる。

中国政府の捜査への参加を強制するため、何年もの間出国を禁止しているケースがあるとしており、ほとんどの場合、中国から出国しようとした場合に自身が出国禁止となっていることに気づき、禁止期間がどれくらい長いか突き止める方法はないとしている。安全保障に関する理由で、長期に渡る尋問や拘禁の対象となる可能性があるという。

また、中国とアメリカの両国籍を持つ人に対しては、中国が二重国籍を認めていないことから、追加の精査や嫌がらせを受ける可能性があり、アメリカ大使館による支援も妨げられる危険性があるとした。アメリカ国務省は二重国籍者には、中国の有効なビザを持つアメリカのパスポートで入国することや、逮捕や拘禁された場合にはアメリカ大使館や最寄りの領事館に通知するよう依頼することなどを求めている。

Wi-Fi 最安価格

ハワイ

航空券比較

香港行き

12,077

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 台湾でオススメの臭豆腐屋さんを教えてください!
  • ブカレストへの経路について相談です。
  • 機内食がおいしい航空会社
  • タイのチェンライへ行かれた方
  • 昔の海外旅行
  • 中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • マレーシア 行き先について
  • プーケットに行きたい!
  • 香港エクスプレスのセールについて
  • 極東ロシア・ウラジオストクに興味のある方 集まれ!
Traicy Talk(未回答)
  • 何より無くさないようにすることです
  • 占いが大好きです。
  • JALマイレージバンク
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
Traicy Talk(回答有)
  • Ctripで日本国内線が安い?
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 機内食
  • おすすめの宮崎ごはん
  • グアムのクラブ「グローブ」について
  • 海外でのバイクレンタル
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 歩きまくる一人旅行に必要なものと不必要なもの
  • 海外でドミトリーホステルに宿泊するときにあると便利なもの
  • 学生向けクレジットカードについて
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース