JAL、オーバーブッキングで欠航 乗客全員に2万円、お詫びと追加補償検討

日本航空(JAL)は、11月21日の東京/羽田発福岡行きにJAL335便(ボーイング777-200型機、機体記号:JA773J)でオーバーブッキングが発生し、座席調整に時間を要したことから、福岡空港の運用時間に間に合わず、同便を欠航した。

同便は午後7時45分に羽田空港を出発し、福岡空港には午後9時45分に到着する予定だった。座席数は375席であるものの、予約人数は401名と26名超過していた。

オーバーブッキングの際に自主的にフライトの変更を行ってもらえる人を募る、「フレックストラベラー」の募集に応じて自主的に降機したのは4名、予約便に搭乗しなかったノーショーは6名だった。最終的に、前便のJAL333便からの振替4名を含む、395名と幼児1名が搭乗を希望していた。

JALによると、午後7時よりフレックストラベラーの募集を開始し、午後7時30分頃に搭乗を開始。飛行機の扉が閉まったのは午後8時20分で、福岡空港の運用時間である午後10時までに到着できないと判断し、午後8時31分に欠航を決め、午後8時40分頃に機内で乗客に案内した後に降機を開始した。乗客にはホテルなどの手配を行ったものの、確保できたのは30室で、それ以外の乗客には自己手配の後、事後精算を案内した。空港ターミナル内では約30名が夜を明かし、毛布などを配布した。

羽田空港を22日の午前6時に出発し、福岡空港に午前7時55分に到着する臨時便、JAL4641便(ボーイング777-200型機、機体記号:JA773J)を設定した。定刻より54分遅れの午前6時54分に、乗客346名と幼児1名を乗せて出発した。

乗客全員に20,000円を支払ったほか、お詫びと補償は検討中。ホテル代や交通費などの実費精算は行うという。JALでは、「多くのお客さまに多大なるご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」と陳謝した。

詳細はこちら

Wi-Fi 最安価格

ハワイ

航空券比較

インド行き

28,915

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 昔の海外旅行
  • 一週間の自転車旅行に最適なリュック
  • 機内食がおいしい航空会社
  • 台湾でオススメの臭豆腐屋さんを教えてください!
  • ブカレストへの経路について相談です。
  • タイのチェンライへ行かれた方
  • 中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • マレーシア 行き先について
  • プーケットに行きたい!
  • 香港エクスプレスのセールについて
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • イチローが復帰したのでシアトルに行くことにしました。
  • JALマイレージバンク
  • 占いが大好きです。
  • 参考までに
  • 何より無くさないようにすることです
Traicy Talk(回答有)
  • 本当に些細な事で質問です。
  • Tripair(トリペア)で航空券購入
  • 函館〜札幌間をドライブする時に立ち寄りおすすめスポット
  • テグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • ヨーロッパでお得に使えるクレジットカードは?
  • 香港ディズニーランドと香港市内観光をする場合は最低何泊した方がよいでしょうか?
  • 大分の日田に行くには?
  • おすすめのクレジットカード
  • 海外で安全にスマホを持ち運びたい
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース