日本版顧客満足度指数、国際航空はANA、国内長距離交通はスターフライヤー、旅行は日本旅行がそれぞれトップ

detailUrl

日本生産性本部サービス産業生産性協議会は、2018年度日本版顧客満足度指数(JCSI)の第4回調査として、8業種の顧客満足度を発表した。

旅行業種では12企業・ブランド中、1位が日本旅行、2位がジャルパック、3位が近畿日本ツーリスト4位がJTB・じゃらんnetとなった。日本旅行は2014年度以降スコアがほぼ上昇傾向にありましたが、2017年度から横ばいとなっている。ジャルパックは2016年度以降はスコアがやや下降傾向にある。

国際航空業種では9企業・ブランド中、1位が全日本空輸(ANA)、2位がシンガポール航空、3位が日本航空(JAL)、4位がタイ国際航空、5位がキャセイパシフィック航空となった。ANAは2015年度以降スコアがほぼ上昇傾向にあり、2018年度は横ばいだった。シンガポール航空は2016年度をピークにスコアが下降傾向、JALは2014年度以降スコアが上昇傾向だったものの、今年度は下降している。

国内長距離交通業種では16企業・ブランド中、1位がスターフライヤー、2位がスカイマーク、3位がANA、4位が九州新幹線、5位がJALだった。スターフライヤーは2014年度以降スコアが上下動しながら緩やかに上昇傾向、スカイマークも2014年度以降は大きく上昇傾向にある。ANAは2016年度を境に下降傾向から上昇傾向に転じている。国内長距離交通業種は新幹線と国内航空の2部門に分かれており、国内航空では10年連続でスターフライヤーがトップを維持している。

いずれも、「顧客期待」「知覚品質」「知覚価値」「顧客満足」「推奨意向」「ロイヤルティ」の6項目を調査しており、旅行剛種では顧客期待はJTB、知覚価値は阪急交通社がトップ、ロイヤルティはジャルパックと日本旅行がそれぞれトップだった。それ以外の3項目は日本旅行がトップとなった。国際航空業種ではANAが全ての項目でトップとなった。国内長距離交通業種では顧客期待のみANAがトップだった。

Wifi 最安価格

ハワイ

航空券比較

アメリカ行き

18,297

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 別々の航空会社で航空券を購入した際の乗り継ぎについて
  • 上海浦東空港の乗り継ぎ
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 香港→深セン、wifiについて(VPN利用がいいともうのですが)
  • 桃園国際05時発関空行き
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 乗り継ぎにオススメな国際空港はどこ?
  • 日系航空会社はメリットがありますか?
  • 昔の海外旅行
  • 初マルタ島旅行
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • JALマイレージバンク
  • 雑談
Traicy Talk(回答有)
  • 海外発券はもう安くない?
  • 香港のディズニーランドについて
  • 味噌汁の機内持ち込み
  • LCCで機内食を食べますか?
  • ESTA申請のタイミングについて
  • シンガポール行きの航空券
  • オススメの旅行系インスタアカウントを教えてください。
  • 夜行便の調べ方について
  • 中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • 歩きまくる一人旅行に必要なものと不必要なもの
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース