日本版顧客満足度指数、国際航空はANA、国内長距離交通はスターフライヤー、旅行は日本旅行がそれぞれトップ

detailUrl

日本生産性本部サービス産業生産性協議会は、2018年度日本版顧客満足度指数(JCSI)の第4回調査として、8業種の顧客満足度を発表した。

旅行業種では12企業・ブランド中、1位が日本旅行、2位がジャルパック、3位が近畿日本ツーリスト4位がJTB・じゃらんnetとなった。日本旅行は2014年度以降スコアがほぼ上昇傾向にありましたが、2017年度から横ばいとなっている。ジャルパックは2016年度以降はスコアがやや下降傾向にある。

国際航空業種では9企業・ブランド中、1位が全日本空輸(ANA)、2位がシンガポール航空、3位が日本航空(JAL)、4位がタイ国際航空、5位がキャセイパシフィック航空となった。ANAは2015年度以降スコアがほぼ上昇傾向にあり、2018年度は横ばいだった。シンガポール航空は2016年度をピークにスコアが下降傾向、JALは2014年度以降スコアが上昇傾向だったものの、今年度は下降している。

国内長距離交通業種では16企業・ブランド中、1位がスターフライヤー、2位がスカイマーク、3位がANA、4位が九州新幹線、5位がJALだった。スターフライヤーは2014年度以降スコアが上下動しながら緩やかに上昇傾向、スカイマークも2014年度以降は大きく上昇傾向にある。ANAは2016年度を境に下降傾向から上昇傾向に転じている。国内長距離交通業種は新幹線と国内航空の2部門に分かれており、国内航空では10年連続でスターフライヤーがトップを維持している。

いずれも、「顧客期待」「知覚品質」「知覚価値」「顧客満足」「推奨意向」「ロイヤルティ」の6項目を調査しており、旅行剛種では顧客期待はJTB、知覚価値は阪急交通社がトップ、ロイヤルティはジャルパックと日本旅行がそれぞれトップだった。それ以外の3項目は日本旅行がトップとなった。国際航空業種ではANAが全ての項目でトップとなった。国内長距離交通業種では顧客期待のみANAがトップだった。

Wifi 最安価格

マレーシア(ボル

航空券比較

インド行き

36,298

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 中国に持っていってはいけないものはありますか。
  • 昔の海外旅行
  • 機内食がおいしい航空会社
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • ベネチアまでの航空会社について
  • みなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • タイのチェンライへ行かれた方
  • LCCで機内食を食べますか?
  • ブカレストへの経路について相談です。
  • 旅行のきっかけについて
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • JALマイレージバンク
  • 占いが大好きです。
  • 何より無くさないようにすることです
Traicy Talk(回答有)
  • 香港のおすすめ中華料理
  • 海外旅行に使える便利アプリについて
  • バンコク@カジュアルな服装で行けるおすすめのルーフトップバー
  • LCCの長距離便は大変ですか?
  • 3月にハワイへ行きたいです。
  • 本当に些細な事で質問です。
  • 東南アジア行きのオススメのシーズン(値段的に)
  • 尾道周辺でおすすめの宿を教えてください
  • 香港ディズニーランドのチケット
  • Uberを利用したことがある方。どうでしたか?
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース