キャセイパシフィック航空、香港〜アデレード線を増便 10月28日から週6便

キャセイパシフィック航空

キャセイパシフィック航空は、香港〜アデレード線を、10月28日より現在の週5便から週6便に増便する。

増便に伴いスケジュールを変更し、香港を朝と深夜、アデレードを午後と夜に出発する便をそれぞれ週3便ずつ運航する。出発時間帯の異なるフライトを運航することで、フライトの選択肢を増やすとしている。機材はエアバスA330-300型機を使用する。

キャセイパシフィック航空とカンタス航空は、10月28日から共同運航(コードシェア)を行うことで合意しており、アデレードとシドニー、メルボルンを結ぶ2路線でコードシェアを開始する。

■ダイヤ
CX175 香港(00:15)〜アデレード(11:40)/水・金・日
CX173 香港(09:15)〜アデレード(20:35)/火・木・土
CX174 アデレード(13:00)〜香港(19:20)/水・金・日
CX176 アデレード(22:15)〜香港(05:05+1)/火・木・土

詳細はこちら

Wifi 最安価格

オーストラリア

航空券比較

カナダ行き

59,071