ディアゴスティーニ、「JAL旅客機コレクション」創刊 ダイキャストモデルがセット

デアゴスティーニ・ジャパンは、「JAL旅客機コレクション」を10月2日に創刊した。

JALと航空機メーカーが監修した400分の1スケールのダイキャストモデルと、付属するダイキャストモデルを特集したマガジンがセットになっている。ダイキャストモデルはJAL機mんほか、グループのジェイ・エア、北海道エアシステム(HAC)、日本トランスオーシャン航空(JTA)、日本エアコミューター(JAC)、琉球エアーコミューター(RAC)の人気機種もラインナップする。

創刊号はボーイング787-9型機、第2号はボーイング747-100型機、第3号はボーイング777-200型機(JAS塗装)、第4号はボーイング747-400型機、第5号はYS-11型機2機(JAL塗装・JAS塗装)、第6号はDC-8-32型機を予定している。

創刊号から第15号までの購読で、空港の滑走路をジオラママットで再現する「滑走路ジオラママット」をプレゼントする。特製バインダーは近日発売を予定している。価格は創刊号は990円(税込)、第2号以降は2,980円(同)。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

バリ島

航空券比較

マレーシア行き

22,396