LCCの認知度「8割強」に 利用経験者は17.2% マイボイスコム調査

マイボイスコムは、「航空会社の利用に関するアンケート調査」を9月1日から5日の間実施し、10,535件の回答を得た。

飛行機の利用経験者は8割強で、「年1回以上」は3割、北海道や関東・九州でやや高くなっている。利用者の航空会社選定時の重視点は、「信頼できる」「安全性が高い」が各5割強、「価格が手頃・リーズナブル」「目的地への直行便がある」「運航スケジュールが利用しやすい」が3~4割となった。「価格が手頃・リーズナブル」は女性若年層や北海道・九州で比率が高い傾向で、「ジェットスター航空」「スカイマーク」「ピーチアビエーション」の主利用者でも各8割強と高くなっている。

直近3年間に飛行機を利用した人の航空券の手配方法は、「航空会社のウェブサイト(PCで)」が46.0%で最も多く、「旅行代理店のウェブサイト(PCで)」「旅行代理店の店頭」「航空会社のウェブサイト(携帯電話・スマートフォン、タブレットPCで)」が各10%台で続いている「航空会社のウェブサイト(携帯電話・スマートフォン、タブレットPCで)」は、若年層で比率が高くなっている。

格安航空会社(LCC)の認知率は8割強で、男性や高年代層でやや高い。利用経験者は17.2%で、過去調査と比べて増加傾向にある。認知者に占める利用経験者は2割、10・20代では4割弱となった。LCCの利用意向者は3割強、10~30代では4~5割と高くなっている。LCC利用経験者では7割強、知っているが利用したことはない人では3割弱、非認知者では1割強となった。

Wifi 最安価格

イギリス

航空券比較

アメリカ行き

22,966