アシアナ航空、仁川国際空港のチェックインカウンター移設 ラウンジの移転・改装も

アシアナ航空は10月1日より、仁川国際空港第1ターミナルの利用カウンターを東側のAカウンターからCカウンターに移設するとともに、ラウンジを移転・改装する。

仁川空港公社の航空会社再配置計画によるもので、プレミアムチェックインゾーンを新設するほか、スターアライアンスに加盟し、仁川国際空港に乗り入れる13社と隣接したエリアとなり、連携を強化する。

ファーストクラスラウンジとビジネスクラスラウンジは現在の43番と28番ゲート付近から11番と26番ゲート近くに移転する。既存の西側のラウンジ1ヶ所は改装し、2019年6月からスターアライアンスゴールド会員と提携航空会社専用ラウンジとしてオープンする。ラウンジの総面積は4,798平方メートルで、1人あたりの専有面積を拡大した。ウォーカーヒルホテル&リゾートからのケータリングによる料理を提供する。

仁川空港公社は、第2ターミナルのオープンに続き、第1ターミナルのリニューアルを行っている。2020年5月にも完了する見通し。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

マレーシア(ボル

航空券比較

ベトナム行き

17,855