韓国で中東呼吸器症候群患者を確認 危機警報レベル引き上げ

韓国政府・疾病管理本部(KCDC)

韓国政府・疾病管理本部は、9月8日中東呼吸器症候群(MERS)患者が韓国国内への流入したことから、感染症危機警報レベルを「関心」から「注意」に引き上げ、中央防疫対策本部を設置した。

MERSの感染症危機警報レベルは、「関心(海外におけるMERSの発生)」、「注意(MERS患者の国内への流入)」、「警戒(国内における制限的な伝播)」、「深刻(地域または全国的な拡散」の4段階で、上から3番目に引き上げられたことになる。

感染が確認されたのは、クウェート出張帰りの韓国人男性で、接触があった21人を含む22人を隔離している。韓国では2015年にもMERSの感染が拡大し、38人が死亡。各国が渡航自粛を勧告し、観光業に大きな打撃が出た。

香港 Wifi 最安価格

日本-マレーシア行き航空券

日本-マレーシア行き航空券

24,424
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • JALマイレージバンク
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • 次の旅行先のオススメ教えてください
  • 東海道山陽新幹線、途中下車するなら
  • ラスベガスのホテルに無料で泊まれるって本当ですか?
  • ビールの美味しい国
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • UAE旅行初心者です。中東ってどうでしたか?文化の違いに不安を感じるのですが。