運輸安全委員会、ジェットスター・ジャパン機の速度表示不良の重大インシデントの調査結果公表

運輸安全委員会は、2016年7月9日に中部国際空港の南南東約96キロの高度37,000フィート上空で、福岡発東京/成田行きのジェットスター・ジャパン502便(エアバスA320型機、機体記号:JA04JJ)の速度計表示の不具合が発生した重大インシデントで、調査報告書を公表した。

同日午前9時38分に、機長、副操縦士側両方の速度表示が一時的に不良となった。その後、高度25,000フィートまで降下して飛行を継続し、午前10時26分に東京/成田に到着した。乗員6名、乗客150名に負傷者はおらず、機体の損傷はなかった。

報告書によると、飛行中にピトー管が着氷したことが原因で、高高度まで発達した積乱雲の近傍に存在する氷晶域を飛行したことによる可能性が考えられるという。

詳細はこちら

バリ島 Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

25,309
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • 雑談
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
Traicy Talk(回答有)
  • 11月中旬にホノルルに安く行きたい
  • 成田の北ウェイティングエリアはどうなる?
  • 三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • 年明け旅行(ヨーロッパ方面)におすすめな場所教えて下さい
  • 東京から長崎のランタンフェスティバルへ、最安で行きたいです!
  • バンコクのホテル選び