ANAら4社、羽田空港国内線の保安検査場通過締切時刻を変更 出発時刻の20分前までに

全日本空輸(ANA)、AIRDO(エア・ドゥ)、ソラシドエア、スターフライヤーは12月1日より、羽田空港国内線の保安検査場通過締切時刻を、出発時刻の20分前に変更する。

ANAでは2006年の「スキップサービス」導入以降、全空港で保安検査場の通過締切時刻を出発時刻の15分前と案内してきたものの、羽田空港を出発する便数の増加によりターミナルを拡張するなど、環境が大きく変化しており、現在も第2ターミナル北側の拡張工事を進めているなど、搭乗口までの所要時間がさらに拡大する見込みであることから、変更を決めた。

羽田空港以外の保安検査場通過締切時刻は、従来どおり出発時刻の15分前となる。

詳細はこちら

中国 Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

24,309
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • 海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 参考までに
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • JALマイレージバンク
  • ANAマイレージクラブ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
Traicy Talk(回答有)
  • yellow card要否について
  • 金鵬倶楽部(Fortune Wings Club)のマイルの使い方について
  • 安く移動できる方法をおしえてください
  • 初めての海外。香港。どこに宿泊するのがおすすめですか?
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • 海外の旅先で貴重品を紛失してしまったらどう対処すればいいですか。