西日本JRバス、高速線車両のバス車体塗装を変更 導入予定の新車から

西日本ジェイアールバスは、会社発足30周年を機に、高速線車両のバス車体カラーリングを変更した新車を導入した。また、今後導入予定の車両は順次新しいデザインに変更する。

車両デザインコンセプトは、バス全体を斜めのラインで構成し、自社の高速バスの発展に必要な「力強さ」と「スピード感」をイメージしている。また、斜めラインとツバメが合わさることで生き生きと空を飛んでいるような「躍動感」を演出し、従来の車体カラーである「ブルー」と「ピンク」に加え、今回新たに採用した差し色の「赤」にお客様に対する「情熱」を込めているという。

西日本ジェイアールバスは、JR西日本からバス事業を分離する形で1988年に発足し、2018年3月1日に会社発足30周年を迎えた。同社のホームページでは30周年記念ページを公開しているほか、4月には制服のリニューアルも実施した。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

ハワイ

航空券比較

台湾行き

9,037
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外でのスマホ使用はWiFi派?sim派?
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 雑談
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • JALマイレージバンク
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • 金鵬倶楽部(Fortune Wings Club)のマイルの使い方について
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • 機内食がおいしい航空会社
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 機内持ち込みスーツケースについて
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?