SIMカード不要で世界100か国以上で通信できるスマホ「jetfon」を発売

MAYA SYSTEMは、日本初となるクラウドSIMテクノロジーを搭載したスマートフォン「jetfon(ジェットフォン)」の発売する。8月1日から予約を受け付け、8月中にも販売を開始する。

クラウド上に世界各国のSIMを格納し、サービスを提供するクラウドSIMテクノロジーを活用し、世界100カ国・地域以上でシームレスにデータ通信を行うことができる。端末は各国で位置情報を検知し、最も電波の強い通信事業者に接続する。デュアルSIM・デュアルスタンバイに対応し、クラウドSIMと通常のSIMカードを併用でき、テザリングも使用できる。

本体価格は39,800円(税別)で、1日300MB、7日1GB、30日3GBの3つのプランを設ける。プランごとの料金は、最安となるアジアでは、1日300MBは380円から、7日1GBは980円から、30日3GBは1,800円からとなる。

MAYA SYSTEMは、2017年12月に経営破綻したプラスワン・マーケティングからFREETELブランドを継承している。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

マレーシア(ボル

航空券比較

スペイン行き

55,335