エアアジア・ジャパン、冬スケジュール期間中の航空券販売開始 片道850円の特別運賃も

エアアジア・ジャパン

エアアジア・ジャパンは、10月28日から2019年3月30日までの冬スケジュール期間中の航空券の販売を、7月24日午後5時より開始する。

名古屋/中部〜札幌/千歳線を1日3往復6便運航する。いずれもエコノミークラス180席を配置した、エアバスA320型機を使用する。

片道運賃は4,340円からで、新たにエアアジア BIG会員向けの運賃を設定する。会員向けの片道運賃は4,190円からとなる。空港施設利用料や手数料は別途必要となる。エアアジア BIG会員の入会金や年会費は無料。ログインした状態で、エアアジアのウェブサイトで航空券を購入する場合のみ、会員向け運賃を購入することができる。

また、スカイトラックス社がエアアジアを10年連続で「ワールド・ベスト・ローコスト・エアライン」に選出したことを記念し、名古屋/中部〜札幌/千歳線をエアアジア BIG会員は片道850円、会員以外には片道1,000円で販売する。空港施設使用料、各種手数料込み。

■ダイヤ
DJ001 名古屋/中部(07:35)〜札幌/千歳(09:25)
DJ003 名古屋/中部(12:35)〜札幌/千歳(14:25)
DJ009 名古屋/中部(17:50)〜札幌/千歳(19:40)
DJ002 札幌/千歳(10:00)〜名古屋/中部(12:00)
DJ004 札幌/千歳(15:15)〜名古屋/中部(17:15)
DJ010 札幌/千歳(20:15)〜名古屋/中部(22:15)

詳細はこちら

Wifi 最安価格

インドネシア(バ

航空券比較

台湾行き

9,278