エアバス、ベルーガXLの初飛行に成功

エアバスは、航空部品輸送機ベルーガXLの初飛行を、現地時間7月19日にフランスのトゥールーズ・ブラニャックで行った。

現地時間午前10時30分に離陸し、同午後2時41分に着陸した。飛行時間は4時間11分だった。今後約10ヶ月間、約600時間に渡る飛行試験を受けた後、2019年後半から2023年にかけて就航を開始する計画。現在運航している5機のベルーガSTを置き換え、11都市に就航する。就航後は輸送能力が増強され、エアバスA350型機のほか、エアバスA320型機などの単通路機の生産性が向上する。

ベルーガXLの開発は、2014年11月より開始。エアバスA330-200型機の貨物輸送機をベースとしており、ロールス・ロイス社製のトレント700エンジンを搭載している。全長は63.1メートル、高さ18.9メートル。エアバスA350型機の翼2枚を同時に輸送できる。

スペイン Wifi 最安価格

日本-韓国行き航空券

日本-韓国行き航空券

8,605
Traicy Talk (新着投稿)
  • U旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • U青春18切符の裏技について
  • U18きっぷのルート
  • U海外旅行中にあったトラブルについて
  • UTripair(トリペア)で航空券購入
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 参考までに
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • アメニティ集めが趣味です。
  • 日帰りで韓国旅行することになりました。効率の良いプラン教えてください。
  • 津田沼から広島へ行きたいです
  • 中国の生活水
  • ペナン島からオランウータンを見に行きたい
  • オススメの旅行ガイドブックについて