MRJ、きょうのデモ飛行中止 牽引車が機体に接触し損傷

MRJ(ファンボロー、さかいもとみさん撮影)

三菱航空機によると、イギリス・ロンドン郊外で開かれているファンボローエアショーで展示しているMRJ試験飛行機の現地時間7月17日に予定していたデモ飛行が中止となった。

現地時間7月16日のデモ飛行後、現地グランドハンドリング会社の牽引車が機体のレドーム部分が接触し、機体の一部が損傷した。機体検証結果、デモ飛行の中止を決めた。パビリオンでの機体公開は実施する。機体に接触したグランドハンドリング会社は、三菱航空機とは別の外部委託先の会社だという。

展示している機体は、2017年のパリエアショーでお披露目となったローンチカスタマーの全日本空輸(ANA)の塗装のある試験飛行3号機。

Wifi 最安価格

中国

航空券比較

グアム行き

21,314