北海道新幹線、青函トンネルと前後区間での高速化実現へ 9月に走行試験

北海道新幹線

鉄道建設・運輸施設整備支援機構は、北海道新幹線の青函トンネルとその前後の区間での高速化を実現するため、走行試験を9月2日から19日にかけて実施する。

現在はこれらの区間は時速140キロで運転している。今年度末には青函トンネル内では時速160キロ、2020年度には特定時期の一部時間帯で青函トンネル下り線での時速210キロでの走行を開始する方針が、青函共用走行区間等高速化検討ワーキンググループで2017年12月に取りまとめられている。

試験内容は時速160キロから210キロの速度向上試験で、時速200キロから210キロは下り線のみ行う。時速160キロは新幹線・在来線すれ違い試験も同時に行う。試験は関係者への公開も検討する。

フィリピン Wifi 最安価格

日本-韓国行き航空券

日本-韓国行き航空券

8,524
Traicy Talk (新着投稿)
  • UNさくらトラベルでジェットスターが安い??
  • U香港エクスプレスのセールについて
  • U旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • UNヨーロッパとアメリカの違い
  • U札幌のオススメグルメについて教えてください!
  • UCtripで日本国内線が安い?
Traicy Talk(未回答)
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • JALマイレージバンク
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • 釜山の電気街
  • ビールの美味しい国
  • 海外で食べて一番美味しかったものについて教えてください!
  • 台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • 桃園国際05時発関空行き
  • テグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。