ジェットブルー航空、エアバスA220-300型機を60機発注 A320neoをA321neoに発注変更

ジェットブルー航空

ジェットブルー航空は、エアバスA220-300型機を60機発注することで、覚書を締結した。また、発注済みのエアバスA320neo25機を大型のエアバスA321neoに切り替えた。

エアバスA220-300型機は、CFRP材料を使用し、高バイパス比エンジン、フライ・バイ・ワイヤを搭載。前世代機と比較して座席当たりの燃料消費を20%削減する。エアバスA321neoは、エアバスA320neoファミリー最大の機種。運航開始から15%以上の燃費削減を提供し、さらに客室の改良などにより、2020年までに座席あたり最大20%の燃費削減を実現する。いずれもプラット・アンド・ホイットニー社製のGTFエンジンを搭載する。

グアム Wifi 最安価格

日本-ベトナム行き航空券

日本-ベトナム行き航空券

17,108
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • U昔の海外旅行
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • UUAE旅行初心者です。中東ってどうでしたか?文化の違いに不安を感じるのですが。
  • Uマイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
  • U機内食がおいしい航空会社
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
Traicy Talk(回答有)
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • ベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • 航空会社未定航空券について
  • 高雄のオススメ夜市はどこですか?
  • ドーハのトランジットツアーについて
  • Ellipsの安い市場@ジャカルタ、バリ