トヨタ自動車、Grabに約1,100億円出資 取締役1名派遣

Grab(グラブ)

トヨタ自動車は、東南アジアの配車サービス大手、Grab Holdingsに出資する。

出資額は10億米ドル(約1,100億円)で、トヨタ自動車から1名が取締役に就任し、1名を執行役員として派遣する。今後はさらなる人材交流の活発化を図る。

Grab Holdingsは2012年に設立し、シンガポールに本社を置いている。東南アジア8か国217都市で、個人間のライドシェアやタクシー配車サービス、オンデマンド輸送サービス、ドライバー向けレンタカーサービスを展開している。3月にはUber社から東南アジアでの事業を譲受している。

トヨタ自動車とGrab Holdingsは、2018年8月から、ドライバー向けレンタカー100台に、トヨタ自動車が開発した法人車向け通信端末「TransLog」を搭載し、走行データを活用したコネクティッドサービスの開発を進めている。すでに、シンガポールでは走行データ連動型の自動車保険を提供している。ドライバー向け金融サービスやメンテナンスサービスなどを東南アジア全域に拡大することを狙う。将来的には新たなモビリティサービスやMaaS車両の開発も検討する。

Wifi 最安価格

オーストラリア

航空券比較

グアム行き

21,145
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外でのスマホ使用はWiFi派?sim派?
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 雑談
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • プーケットのお土産
  • ホストファミリーへのおすすめお土産を教えてください
  • 歩きまくる一人旅行に必要なものと不必要なもの
  • 空港で快適に寝る方法
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 釜山の電気街