シンガポール航空、日本就航50周年記念運賃 往復総額2万円台から

シンガポール航空は、日本就航50周年記念運賃を販売している。

対象路線と往復運賃は、東京/成田発着ではバリ行きが41,470円から、シンガポール行きが48,200円から、パース行きが68,980円から、メルボルン行きが69,360円から、モルディブ行きが85,110円から、ヨハネスブルグ行きが112,320円から。

東京/羽田発着ではプーケット行きが42,470円から。

大阪/関西発着ではバリ行きが41,900円から、プーケット行きが42,900円から、シンガポール行きが44,830円から、パース行きが57,110円から、モルディブ行きが59,940円から、メルボルン行きが62,190円から、ヨハネスブルグ行きが91,850円から。

名古屋/中部発着ではバリ行きが41,430円から、プーケット行きが42,430円から、シンガポール行きが46,260円から、パース行きが56,640円から、モルディブ行きが59,470円から、メルボルン行きが61,720円から、ヨハネスブルグ行きが91,380円から。

福岡発着では、シンガポール行きが38,960円から、バリ行きが39,830円から、プーケット行きが40,830円から、パース行きが55,040円から、モルディブ行きが57,870円から、メルボルン行きが60,120円から、ヨハネスブルグ行きが89,780円から。

広島発着では、シンガポール行きが21,790円から、バリ行きが28,460円から、プーケット行きが29,460円から、パース行きが47,370円から、モルディブ行きが52,100円から、メルボルン行きが52,550円から、ヨハネスブルグ行きが62,210円からなどとなっている。

プレミアムエコノミークラス、ビジネスクラスの設定もある。価格はいずれも諸税込みの総額。燃油サーチャージは徴収しない。一部区間はシルクエアーまたはスクートによる運航となる。対象出発期間は9月30日まで。販売期間は6月30日まで。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

バリ島

航空券比較

インドネシア行き

26,985

  • 旅行好きが集まるコミュニティ!トライシートーク
  • Wi-fi
  • 航空券
Traicy Talk (新着投稿)
  • 香港→深セン、wifiについて(VPN利用がいいともうのですが)
  • 桃園国際05時発関空行き
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 乗り継ぎにオススメな国際空港はどこ?
  • 日系航空会社はメリットがありますか?
  • 昔の海外旅行
  • 初マルタ島旅行
  • イギリスからの往復について
  • みなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • 韓国フリー旅
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • JALマイレージバンク
  • 雑談
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • ジェットスターセールの高松線について
  • ヨーロッパとアメリカの違い
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん
  • 香港ディズニーランドと香港市内観光をする場合は最低何泊した方がよいでしょうか?
  • 山口に安く行く方法
  • 味噌汁の機内持ち込み
  • 制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • 海外でのバイクレンタル
  • アメニティ集めが趣味です。
  • Ellipsの安い市場@ジャカルタ、バリ
  • 新着
  • セール
  • 運航情報
  • 旅行情報
  • 乗り物・コラム
  • その他
  • リリース