JAL、LCC事業参入を正式発表 ボーイング787-8型機2機でスタート

日本航空(JAL)は5月14日、東京・天王洲の本社で記者会見を行い、格安航空会社(LCC)事業に参入すると発表した。7月にも成田空港を拠点とする新会社を設立し、2020年夏ダイヤからの運航開始をめざす。

同社は2011年、カンタス航空、三菱商事との共同出資によりジェットスター・ジャパンを設立。2012年より運航を開始し、国内線と短距離国際線を展開している。新LCCは当初はボーイング787-8型機2機を導入し、中長距離線に特化することで住み分けを図る。

国内のLCCを巡っては3月22日、ANAホールディングスが傘下のピーチ・アビエーションとバニラエアの統合を発表。中長距離線へ進出する意向を示している。

■関連記事
JAL、新LCCは鶴丸使わず 「あくまで別ブランド」として展開

香港 Wifi 最安価格

日本-インド行き航空券

日本-インド行き航空券

37,153
Traicy Talk (新着投稿)
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • U海外旅行中にあったトラブルについて
  • U米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
  • U昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • ANAマイレージクラブ
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
Traicy Talk(回答有)
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
  • オープンジョー
  • 香港~マカオの行き方
  • ホテルをお得に泊まるには?
  • JGC修行2017
  • Tripair(トリペア)で航空券購入