東京メトロ、訪日外国人向け企画乗車券の販売手段にAlipayを追加

東京メトロは、上野駅旅客案内所で訪日外国人旅行者向けに「Tokyo Subway Ticket」と「Greater Tokyo Pass」のAlipayによる発売を、4月27日より開始する。

「Tokyo Subway Ticket」は東京メトロと都営地下鉄の全路線に乗り放題の企画乗車券で、24時間・48時間・72時間用の3種類、大人・小児用を販売している。大人用の価格は24時間用は800円、48時間用は1,200円、72時間用は1,500円。小児用は半額。

「Greater Tokyo Pass」は、関東の12社局の鉄道・軌道線と52社局の一般バス路線が3日間、乗り降り自由になる訪日外国人向け企画乗車券。価格は大人用は7,200円、小児用は半額。

いずれも現金でのみ販売していたものの、決済手段を多角化することで、より便利に利用できるように対応を決めた。販売対象者は訪日外国人旅行者のみで、パスポートを提示する必要がある。営業時間は午前9時から午後5時まで。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

ベトナム

航空券比較

インドネシア行き

29,604