デルタ航空と大韓航空、共同事業を開始 全路線でコードシェア実施へ

デルタ航空と大韓航空は、太平洋横断路線において共同事業(ジョイントベンチャー)を開始すると発表した。

両社は今後、双方の全路線におけるコードシェアや主要ハブ空港における施設の共有、マイレージプログラム相互特典の改善などの取り組みを開始する計画。両社の路線網を合わせることで、アメリカ大陸の290以上の都市、アジアの80以上の都市へのアクセスが可能となる。

デルタ航空最高経営責任者のエド・バスティアン氏は「提携関係の拡大により、アジアとアメリカで新たな就航都市やフライトの選択肢が増えるとともに、シームレスな乗継ぎや世界標準の運航信頼性、上質な顧客サービスすることができるようになります」とコメントしている。

詳細はこちら

中国 Wifi 最安価格

日本-イギリス行き航空券

日本-イギリス行き航空券

58,289
Traicy Talk (新着投稿)
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • UNクルーズ船の予約方法
  • UN務安国際空港について
  • U機内食を食べれないかたはどうしているか知っていますか?
  • 8月の香港一人旅、観光地やレストランのおすすめは?
  • 次の旅行先のオススメ教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • Traicy編集部が年度末の打ち上げで行くお店を募集します。
  • シェアリングエコノミーが発展している都市
  • 香港のディズニーランドについて
  • 飛行機の中のトイレの大きさを事前に知る方法
  • 香港競馬について
  • ラスベガスのホテルに無料で泊まれるって本当ですか?