ホワイト・ベアーファミリー、「ホテルWBF北船場WEST」を5月1日オープン

ホテルWBF北船場WEST

ホワイト・ベアーファミリーは、大阪市中央区に「ホテルWBF北船場WEST」を5月1日にオープンする。

ホテルWBF北船場WEST

13階建てで、客室はダブルルーム108室、ツインルーム59室、バリアフリールーム1室の計168室を設けている。淡路町の街並みの雰囲気を意識して、館内はクラシック&アンティークをコンセプトにレンガ壁や趣のある調度品を採用。客室にはサータ社製のポケットコイルマットレスを採用し、40型液晶テレビやナノイー加湿機能付き空気清浄機、モバイル端末のhandyなどを設けた。1階のレストランでは、地元食材などを使った和洋ビュッフェの朝食を提供する。

ホテルWBF北船場WEST

さらに、全国のホテルWBFグループでポイントが獲得できる「Club WBF」に入会することで、アルコールやソフトドリンクが楽しめるラウンジサービスを無料で利用できる。

「ホテルWBF心斎橋」、「ホテルWBF北浜」に次いで、2018年にオープンしたホテルは3軒目となる。6月には「ホテルWBF北船場EAST」をオープンするなど、2018年には全国に十数軒の開業を計画している。

アクセスは、地下鉄淀屋橋駅から徒歩6分、地下鉄本町駅や北浜駅から徒歩7分。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

マレーシア(主要

航空券比較

ドイツ行き

61,308