東京メトロ、車掌がiPadを活用して案内 外国人対応や運行情報の提供など

東京メトロは、千代田線で車掌によるiPadを活用した案内を3月17日より開始した。

導入するのはiPad mini 4で、台数は約400台。2018年中に車掌が乗務する各線で導入を完了する。これにより、利用者への案内内容の向上や訪日外国人への案内強化、マニュアルの電子化を図る。

iPadには東京メトロのアプリのほか、JR東日本、小田急電鉄、東急電鉄、京王電鉄の関係鉄道各社のアプリ、運行情報メール等を活用し、列車の在線情報やリアルタイムの運行情報を把握する。輸送障害時には、国立研究開発法人情報通信研究機構(NICT)が開発した旅行会話用の多言語音声翻訳アプリ「Voice Tra」を活用して多言語への対応を行う。

詳細はこちら

台湾 Wifi 最安価格

日本-韓国行き航空券

日本-韓国行き航空券

9,145
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外SIMカードの最適解って結局何?
  • UNエクセスチャージ対策
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • JALマイレージバンク
  • 何より無くさないようにすることです
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
Traicy Talk(回答有)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 海外の旅先で貴重品を紛失してしまったらどう対処すればいいですか。
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • 海外でパスポートを紛失した際の対応について
  • STWさんと旅工房さん