ルフトハンザ、拡張現実でバーチャル旅行が体験できるキャンペーン

ルフトハンザ・ドイツ航空は、拡張現実(AR)を用いた新キャンペーン「#SayYesToTheWorld」を開始した。

ドイツ・フランクフルト近郊の複合商業施設マイン・タウヌス・ツェントラムとミュンヘン空港に体験施設「オープンシート」を開設しており、ニューヨークでもオープンシートでのバーチャル旅行が体験できるようになる予定。

設置されているプレミアムエコノミーの座席に座った人を、センサーやカメラで感知・撮影し、骨格追跡と深度測定の高度な組み合わせによって参加者の動きを読み取ることでバーチャル体験を楽しめるようになる。7平方メートルのスクリーン上で、中国やアメリカ、インドなどを訪れる自身の姿を、3Dアニメーションでテレビの一場面のように見ることができるという。

広告代理店であるKolle Rebbeと複合現実(MR)のエキスパートである3spinが手掛けた。

詳細はこちら

スペイン Wifi 最安価格

日本-スペイン行き航空券

日本-スペイン行き航空券

37,028
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
  • UN味噌汁の機内持ち込み
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • MRJの離着陸を見たいのですが…
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 夜行便の調べ方について
  • 成田のDLラウンジについて
  • ANAマイルの貯め方
  • 成都おすすめのスポット教えてください!