阪急交通社、「500 TYPE EVA」の運行終了を記念して貸切ツアー催行

阪急交通社は、500系8両編成の「500 TYPE EVA」が5月13日で運行を終了するのを記念して、完全貸切ツアーを催行する。

催行日は4月6日で、新大阪駅を午前8時11分に出発。博多駅まで「500 TYPE EVA」を片道利用する。博多駅には午前11時39分に到着する。復路は通常の新幹線を利用する。新大阪駅のほか、新神戸駅、姫路駅、岡山駅、広島駅発、小倉駅での降車も可能。参加者全員に非売品の「500 TYPE EVAオリジナルNゲージ」をプレゼントする。

1号車の「500 TYPE EVA 展示・体験ルーム」にある「実物大コックピット搭乗体験」ができる40名様限定のAプランのを含む、3つのプランを用意する。旅行代金は13,500円から。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

アメリカ

航空券比較

インドネシア行き

31,283