セブゴー、マニラ〜バスコ線開設 3月25日から毎日1便

セブパシフィック航空の子会社であるセブゴーは、マニラとバスコを結ぶ路線を3月25日から10月27日まで運航する。

バスコはフィリピン北部、バタン島にあるバタネス州の都市。2017年に行ったキャンペーンで、最も人気が高かった都市であったことから就航した。機材はATR72-500型機を使用する。所要時間はマニラ発は2時間15分、バスコ発は2時間10分。通常運賃は総額4,241フィリピンペソからとなる。

セブパシフィック航空は、フィリピン国内37都市、海外25都市に路線網を展開している。マニラ、クラーク、セブ、ダバオ、カガヤン・デ・オロ、カリボ、イロイロの7空港を拠点としている。

■ダイヤ
DG6009 マニラ(06:20)〜バスコ(08:35)
DG6010 バスコ(09:15)〜マニラ(11:25)

詳細はこちら

イタリア Wifi 最安価格

日本-オーストラリア行き航空券

日本-オーストラリア行き航空券

32,342
Traicy Talk (新着投稿)
  • U台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • UNエクセスチャージ対策
  • UN海外SIMカードの最適解って結局何?
  • ヨーロッパとアメリカの違い
Traicy Talk(未回答)
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 参考までに
  • 雑談
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
Traicy Talk(回答有)
  • ホテル予約はどこが最安?
  • 制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • 皆さんのオススメのバックパックを教えてください!
  • 島根➡東京へ安く行く方法!
  • 海外でパスポートを紛失した際の対応について
  • 旅行中に他の国へ旅行に行く事はできるんですか?