エアアジアグループ、ボーイング787型機導入を検討 日本への導入も視野

エアアジアグループのトニー・フェルナンデス最高経営責任者(CEO)は、中長距離線で運航する機材としてボーイング787型機の導入を検討していることを明らかにした。ロイター通信が報じた。

現在は短距離線はエアバスA320型機、中長距離線はエアバスA330型機に機材を統一している。すでにエアアジアグループでは、中長距離線機材としてエアバスA350型機を発注しているものの、関係者によれば、中部国際空港を拠点とするエアアジア・ジャパンが中長距離線に進出する際には、ボーイング787型機を使用することを検討しているという。

2016年に当時の井手隆司代表取締役会長が講演で、エアバスA330型機を使用してまずはシンガポールへ路線展開を行い、ホノルルやアメリカ西海岸への進出も計画していることを明らかにしていた。

インド Wifi 最安価格

日本-インド行き航空券

日本-インド行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN安く移動できる方法をおしえてください
  • U制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • Uハノイについて
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • Uベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
Traicy Talk(未回答)
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • JALマイレージバンク
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • 海外先から他国への旅行の可否
  • 格安航空会社で最もコストパフォーマンスの良い会社を教えてくれませんか。
  • 旅行中に他の国へ旅行に行く事はできるんですか?
  • 大阪のNo.1たこ焼き
  • ジョイフルトレインに乗りたい
  • 海外旅行中にあったトラブルについて