テレコムスクエア、台湾・中華電信のプリペイドSIMカードを新千歳空港でも販売開始

テレコムスクエアは、台湾最大手の通信会社である中華電信のプリペイドSIMカードを、新千歳空港でも2月1日より販売を開始した。

取り扱うのは4Gの5日間用プリペイドSIMカード「4Gデイ型プリペイドカード 5デイタイプ」。1日分の無料通信が付いているため、実質6日間、データ通信量無制限で利用できる。50台湾ドル分の無料通話、台湾国内50,000ヶ所のWi-Fiスポットの無料アクセスも付帯する。価格は1,400円(不課税)。中華電信のプリペイドSIMカードを台湾国外で販売する正規代理店はテレコムスクエアのみとなっている。

成田国際空港と羽田空港では2017年8月、関西国際空港と福岡空港では2017年12月より販売しており、販売が好調であることから取扱店舗を拡大する。販売場所は国際線ターミナル2階の「モバイルセンター新千歳」で、営業時間は午前8時から午後8時までとなる。

詳細はこちら

グアム Wifi 最安価格

日本-ドイツ行き航空券

日本-ドイツ行き航空券

49,579
Traicy Talk (新着投稿)
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • U台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • UNエクセスチャージ対策
  • UN海外SIMカードの最適解って結局何?
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
Traicy Talk(未回答)
  • 雑談
  • 参考までに
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ANAマイレージクラブ
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • ソウル発券の代替地
  • ヨーロッパでお得に使えるクレジットカードは?
  • ホストファミリーへのおすすめお土産を教えてください
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
  • 日帰りで韓国旅行することになりました。効率の良いプラン教えてください。
  • LCCの長距離便は大変ですか?