JR東海、新幹線の運転管理システム「コムトラック」を更新 遅延波及防止など

JR東海は、東海道・山陽新幹線の運転管理システム(通称「コムトラック」)を更新する。

これまでは路線の延長や輸送力の増強に対応する形で改修を重ねており、10世代目となる次世代システムでは、列車制御の仕組みや装置構成を見直すことで機能を向上させる。

現状は後続列車に発生する可能性がある遅延を考慮せず、移動条件が整った列車から進路を開通しており、ダイヤが乱れた際に後続列車に遅延が波及し、遅延が長引くことがあるという。システムの更新後には、渋滞が発生しないように進路を開通させるようにし、複数列車への遅延の波及を防止する。

さらに、現在は計算機1台に機能を集中させているものの、複数の計算機に分散することで、システムトラブルが発生した際の影響範囲を最小限に食い止めることができるようになるという。

取替費用は約216億円で、稼働時期は2023年10月を予定している。

詳細はこちら

カナダ Wifi 最安価格

日本-イギリス行き航空券

日本-イギリス行き航空券

70,376
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uホテル予約はどこが最安?
  • U台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • UNエクセスチャージ対策
  • UN海外SIMカードの最適解って結局何?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
Traicy Talk(回答有)
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • 歩きまくる一人旅行に必要なものと不必要なもの
  • JGC修行2017
  • 香港→深セン、wifiについて(VPN利用がいいともうのですが)
  • ドレスコードと靴・かばんについて
  • 無料翻訳アプリ