フィリピン・ルソン島南東部のマヨン山の警戒レベル引き上げ 外務省がスポット情報

外務省は、フィリピン・ルソン島南東部にあるマヨン山の警戒レベル引き上げに伴い、スポット情報を発出した。

1月22日にフィリピン火山地震研究所(PHIVOLCS)は、ルソン島の警戒レベルをレベル3(危険な噴火に向けて進行)からレベル4(危険な噴火が差し迫った状態)に引き上げた。山頂から半径8キロ圏内を立ち入り禁止区域に指定し、入山を規制するとともに住民を避難させている。レガスピ国際空港は一時的に閉鎖されている。

マヨン山はマニラから東南東約500キロに位置する活火山で、比較的小規模な噴火と溶岩流が断続的に発生している。

詳細はこちら

香港 Wifi 最安価格

日本-オーストラリア行き航空券

日本-オーストラリア行き航空券

41,408
Traicy Talk (新着投稿)
  • U務安国際空港について
  • U乗り継ぎ地の空港税の二重払い
  • Uベネチアまでの航空会社について
  • U海外旅行保険って何がオススメですか?
  • UN【台北以外】ネットカフェ宿泊について
  • U香港のディズニーランドについて
Traicy Talk(未回答)
  • ANAのマイルを貯めたい!
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • JGC修行2017
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • ダイヤモンド会員になるとモテますか?
  • 今すぐ旅行に行きたくなるような小説を知りたい
  • アフリカ旅行をしたいのですが、治安は大丈夫でしょうか。
  • 旅行を記録するサービスでおすすめありますか?
  • 一週間の自転車旅行に最適なリュック
  • Airport Limousine成田東京線の存在意義?