フィリピン・ルソン島南東部のマヨン山の警戒レベル引き上げ 外務省がスポット情報

外務省は、フィリピン・ルソン島南東部にあるマヨン山の警戒レベル引き上げに伴い、スポット情報を発出した。

1月22日にフィリピン火山地震研究所(PHIVOLCS)は、ルソン島の警戒レベルをレベル3(危険な噴火に向けて進行)からレベル4(危険な噴火が差し迫った状態)に引き上げた。山頂から半径8キロ圏内を立ち入り禁止区域に指定し、入山を規制するとともに住民を避難させている。レガスピ国際空港は一時的に閉鎖されている。

マヨン山はマニラから東南東約500キロに位置する活火山で、比較的小規模な噴火と溶岩流が断続的に発生している。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

アメリカ

航空券比較

オーストラリア行き

45,914
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外でのスマホ使用はWiFi派?sim派?
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイレージクラブ
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 中米周遊に必要な予算は?
Traicy Talk(回答有)
  • ソウル発券の代替地
  • ESTA申請のタイミングについて
  • ANA SFC修行2017
  • 英語初心者用の英会話本やアプリ
  • 北欧だったらノルウェーとスウェーデンどちらが見える確率が高いですか。
  • 中国のVPN接続