ANAファーストクラスの座席生地で作ったバッグ3種、AMCアプリで先行販売

全日空商事は、ファーストクラスの座席で使用している生地と自動車のエアバッグで作ったバッグの先行販売を開始した。

自動車のエアバッグの再生に取り組むリバースプロジェクトとバッグブランド「マスターピース」を展開するマスターピース社とともに、「ANA SOCIAL GOODS」として共同制作した。全日本空輸(ANA)のボーイング777-300ER型機のファーストクラス生地のストック材と、自動車のエアバッグを活用し、ファーストクラスの生地は外側、エアバッグは裏地に使用した。

ボディバッグ(18,360円) 、トートバッグ(23,760円)、リュック(25,920円)の3種類で、色はブラックのみ。1月10日よりANAマイレージクラブアプリで先行販売しており、特典として「Remove Before Flight」タグをプレゼントする。ANAショッピングA-styleでは2月1日より販売を開始する。

Wifi 最安価格

ベトナム

航空券比較

中国行き

18,217
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外でのスマホ使用はWiFi派?sim派?
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイレージクラブ
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 中米周遊に必要な予算は?
Traicy Talk(回答有)
  • ソウル発券の代替地
  • ESTA申請のタイミングについて
  • ANA SFC修行2017
  • 英語初心者用の英会話本やアプリ
  • 北欧だったらノルウェーとスウェーデンどちらが見える確率が高いですか。
  • 中国のVPN接続