スクート、シンガポール〜ベルリン線を6月20日開設 週4便を運航

スクート(ボーイング787-9型機)

スクートは2018年6月20日より、シンガポール〜ベルリン線を開設する。

ヨーロッパの就航地はアテネに次いで2都市目となる。週4便をボーイング787型機で運航する。シンガポール航空グループでは、シンガポール航空がフランクフルト、デュッセルドルフ、ベルリンの3都市に運航しており、ベルリンへの就航は初めて。

就航記念運賃は、エコノミークラスは片道299シンガポールドルから、スクートビズは同899シンガポールドルから。いずれも諸税は含まれている。エコノミークラスの「FLYBAG」「FLYBAGEAT」運賃は、プロモーションコード「GOBERLIN」を入力することで10%オフとなる。対象となる搭乗期間は6月20日から10月26日まで、予約期間は1月31日まで。

■ダイヤ
TZ734 シンガポール(00:20)〜ベルリン(07:25)/月・水・金・日
TZ735 ベルリン(09:25)〜シンガポール(03:35+1)/月・水・金・日

詳細はこちら

Wifi 最安価格

ドイツ

航空券比較

ドイツ行き

61,417
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外でのスマホ使用はWiFi派?sim派?
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイレージクラブ
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 中米周遊に必要な予算は?
Traicy Talk(回答有)
  • ソウル発券の代替地
  • ESTA申請のタイミングについて
  • ANA SFC修行2017
  • 英語初心者用の英会話本やアプリ
  • 北欧だったらノルウェーとスウェーデンどちらが見える確率が高いですか。
  • 中国のVPN接続