フィジー政府観光局、日本事務所を再開設 アビアレップスに業務委託

フィジー政府観光局は、日本事務所を再開設した。アビアレップスに業務を委託する。

7月にフィジー・エアウェイズの東京/成田〜ナンディ線の運航再開に合わせたもので、旅行業界向けプロモーション、広報、デジタル・マーケティングなどの包括的なマーケティング活動を展開する。

フィジーには2015年に75万人の観光客が訪れている、マリンスポーツを通年で楽しめるほか、美しいビーチやリゾートライフを満喫できる。フィジー政府観光局では世界8拠点でマーケティング活動を展開しており、日本ではアビアレップスと連携し、来島者の増加を目指す。

アビアレップスは、1994年にドイツ・ミュンヘンで創設した。47カ国に63ヶ所の事務所を置き、総販売代理店業務(GSA)、観光プロモーション業務、広報、広告、ITソリューション、金融サービス、空港マーケティング業務などを提供している。

イタリア Wifi 最安価格

日本-中国行き航空券

日本-中国行き航空券

0
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN安く移動できる方法をおしえてください
  • U制限エリアで買った食べ物の機内持ち込み
  • Uハノイについて
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • ベトナムの観光地の穴場はありますか?
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
Traicy Talk(未回答)
  • JGC修行2017
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 台湾で髪を切ってもらおうと考えています。若者に人気のヘアサロン教えてください。
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • マイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
  • スクートの航空券
  • 香港~マカオの行き方
  • 海外でのレストラン検索について
  • 三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • ヨーロッパのバス移動、どこで予約するのがお得?