共栄運輸、第2種旅行業に登録 青函フェリー利用のツアーなど造成

青森と函館を結ぶ青函フェリーを運航する共栄運輸は、着地型商品の造成や販売を開始した。

北海道に対して第2種旅行業登録を行ったほか、全国旅行業協会(ANTA)にも入会した。営業所は北海道札幌市のほか、青森県青森市にも置く。

青函フェリーとホテルがセットになった商品を造成し、販売する。第1弾として青森発の販売を開始し、青函フェリー往復とホテルパコ別亭の1泊朝食がセットになったプランは9,980円から設定している。

今後は函館発の商品も販売するほか、高校や専門学校、大学の部活やサークルの遠征などでの利用促進などの企画も行っていく。また、人気ホテルや地元の飲食店とも提携を行い、船旅需要の喚起を目指す。

詳細はこちら

ベトナム Wifi 最安価格

日本-インドネシア行き航空券

日本-インドネシア行き航空券

28,927
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 参考までに
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • 年明け旅行(ヨーロッパ方面)におすすめな場所教えて下さい
  • 成都に行くならやるべきこと!!募集!!
  • 日本語が通じて何とかなってしまう海外都市ってありませんか。
  • 海外でドミトリーホステルに宿泊するときにあると便利なもの
  • LCCタイガーエアーに問い合わせをする方法
  • 18きっぷのルート