リピーターに人気の台湾南部に焦点を当てた「るるぶ台南・高雄 屏東・澎湖島」を発売

JTBパブリッシングは、「るるぶ台南・高雄 屏東・澎湖島(タイナン・タカオ ピントン・ポンフータオ)」を12月19日に発売した。

古き良き台湾の面影を残す台南の古都さんぽ、アートや中国建築の融合が楽しい高雄、ビーチリゾートとして有名な墾丁がある屏東、そして大自然の絶景が美しい澎湖島など、南台湾の魅力を紹介する。近年、リピーターを中心に台湾南部の台南、高雄、屏東、澎湖島の人気が高まっていることから、るるぶとして初めて南台湾に焦点を当てたガイドブックを発売した。

B5変形判120ページ、価格は1,100円(税別)。全国の書店で販売する。

Wifi 最安価格

イギリス

航空券比較

フランス行き

58,992
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外でのスマホ使用はWiFi派?sim派?
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • 雑談
  • 参考までに
  • ANAマイレージクラブ
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • プーケットのお土産
  • ホストファミリーへのおすすめお土産を教えてください
  • 歩きまくる一人旅行に必要なものと不必要なもの
  • 空港で快適に寝る方法
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • 釜山の電気街