「ANA VISA nimocaカード」の発行開始 オートチャージや定期券機能に対応

全日本空輸(ANA)、ニモカ、三井住友カードは「ANA VISA nimocaカード」を新たに発行し、会員募集を12月13日より開始した。

ANAグループや提携航空会社への搭乗でマイルが貯まる「ANAカード」と、交通系ICカード「nimoca」の機能を一体化したカード。オートチャージや定期券機能を搭載することもできる。フライトの利用でマイル、西鉄やnimocaを導入している交通事業者の利用、加盟店での電子マネーの利用でnimocaポイント、Visa加盟店での利用でワールドプレゼントポイントがそれぞれ貯まる。nimocaポイントとワールドプレゼントポイントはマイルへ交換することができる。

2018年3月31日まで初年度年会費無料、次年度以降は本会員2,000円(税別)、家族会員1,000円(同)。発行対象は18歳以上で本人か配偶者に安定継続収入がある方と高校生を除く18歳以上で学生の方。

入会キャンペーンとして2018年4月30日までの新規入会で、最大7,000マイルと1,000nimocaポイントをプレゼントする。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

香港

航空券比較

タイ行き

15,620
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外でのスマホ使用はWiFi派?sim派?
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイレージクラブ
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 中米周遊に必要な予算は?
Traicy Talk(回答有)
  • ソウル発券の代替地
  • ESTA申請のタイミングについて
  • ANA SFC修行2017
  • 英語初心者用の英会話本やアプリ
  • 北欧だったらノルウェーとスウェーデンどちらが見える確率が高いですか。
  • 中国のVPN接続