JR東日本とセントラル警備保障、「まもレール」のサービス対象駅拡大 7線111駅に

JR東日本とセントラル警備保障は、「子ども見守りサービス「まもレール」」のサービス対象駅を2018年1月9日より拡大する。

10月1日より山手線と中央線の57駅よりサービスを開始しており、さいたまエリアや横浜エリアの5線区54駅を加えた7線区111駅で利用できるようにする。来春には15線区244駅にサービス対象駅を拡大する。

利用者が記名式の「Suica」や「PASMO」にて対象駅の自動改札を通過すると、登録した保護者のスマートフォンなどの携帯端末に「利用駅」「通過時刻」「チャージ残額」が通知される。メールのほか、「JR東日本アプリ」のプッシュ通知で配信することができる。新幹線改札口・乗換口、他社線との乗換口など一部は対象外となる。利用料金は月額500円(税別)から。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

ベトナム

航空券比較

フランス行き

59,239
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN海外でのスマホ使用はWiFi派?sim派?
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイレージクラブ
  • 雑談
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 中米周遊に必要な予算は?
Traicy Talk(回答有)
  • ソウル発券の代替地
  • ESTA申請のタイミングについて
  • ANA SFC修行2017
  • 英語初心者用の英会話本やアプリ
  • 北欧だったらノルウェーとスウェーデンどちらが見える確率が高いですか。
  • 中国のVPN接続