マリオット・インターナショナル、オーストラリア・タスマニア島に「ラグジュアリーコレクション」 2018年後半に開業へ

マリオット・インターナショナルは、オーストラリアの南東部のタスマニア島に「ザ・タスマン,ラグジュアリーコレクションホテル,ホバート」を2018年後半に開業する。

客室数は128室で、古くから建つ歴史的な建物の元々の窓や床板、暖炉などを丁寧に修復した上で、新たに設えたラグジュアリーな内装を施した。館内の廊下には地元のアーティストたちの作品を設置している。上質なレストラン、ロビーラウンジ、ウィスキーバーでは地元ならではの多彩なダイニングを提供する。

デザインはシドニーに本社を置くデザイン会社のJPDCが手がける。ラグジュアリーコレクションが掲げる、現地でしか味わえない希少な体験型ラグジュアリースタンダードのポリシーに基づき、ジョージアンやアールデコの建築様式はそのまま残す予定。元の建物の木材を再利用するなど、その地にある素材を有効活用した内装で、海沿いに位置するザ・タスマンのリラックスしたムードを表現する。

マリオット・インターナショナルでは、オーストラリアで「ザ・リッツ・カールトン、パース」「ザ・リッツ・カールトンメルボルン」「Wブリスベン」の開業準備を進めている。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

オーストラリア

航空券比較

カナダ行き

58,470