JAL、ボーイング777-200型機2機に「持続可能な開発目標」のロゴ描く

日本航空(JAL)は、「CONTRAIL」の特別塗装を施したボーイング777-200型機に、新たに国連が定める「持続可能な開発目標(SDGs)」のロゴマークを描いて運航を開始する。

特別塗装を行うのはボーイング777-200型機2機(JA705J、JA707J)で、シンガポール、バンコク、香港、ホノルル線を中心に12月18日より運航を開始する。初便は東京/羽田発上海/浦東行きのJL85便となる。

国立研究開発法人国立環境研究所、気象庁気象研究所、ジャムコ、JAL財団、JALが参画する、航空機が大気観測を行う「CONTRAIL」プロジェクトが、2017年度環境省の地球温暖化防止活動環境大臣表彰で「国際貢献部門」を受賞している。

詳細はこちら

タイ Wifi 最安価格

日本-インド行き航空券

日本-インド行き航空券

29,221
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN韓国のトースト
  • U東京から京都に最安で行く方法
  • Uホテルをお得に泊まるには?
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • UNマイレージカードについて
  • Uビールの美味しい国
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • JGC修行2017
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • 参考までに
Traicy Talk(回答有)
  • みなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • 中国で子供が楽しめそうなテーマパークを探しています。
  • 欧州鉄道乗り放題パスは本当に安いの?
  • JALマイルが貯められて、Suicaにオートチャージできるクレジットカード
  • 東欧諸国でマイナーだけど、旅行におすすめの国は?
  • 昔の海外旅行