JAL、ボーイング777-200型機2機に「持続可能な開発目標」のロゴ描く

日本航空(JAL)は、「CONTRAIL」の特別塗装を施したボーイング777-200型機に、新たに国連が定める「持続可能な開発目標(SDGs)」のロゴマークを描いて運航を開始する。

特別塗装を行うのはボーイング777-200型機2機(JA705J、JA707J)で、シンガポール、バンコク、香港、ホノルル線を中心に12月18日より運航を開始する。初便は東京/羽田発上海/浦東行きのJL85便となる。

国立研究開発法人国立環境研究所、気象庁気象研究所、ジャムコ、JAL財団、JALが参画する、航空機が大気観測を行う「CONTRAIL」プロジェクトが、2017年度環境省の地球温暖化防止活動環境大臣表彰で「国際貢献部門」を受賞している。

詳細はこちら

グアム Wifi 最安価格

日本-台湾行き航空券

日本-台湾行き航空券

10,796
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • Uテグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • Uネットで買えないやすい航空券がある??
  • U香港のおすすめ中華料理
  • U味噌汁の機内持ち込み
Traicy Talk(未回答)
  • ANAマイレージクラブ
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
Traicy Talk(回答有)
  • MRJの離着陸を見たいのですが…
  • 上海浦東 深夜の移動
  • 夜行便の調べ方について
  • 成田のDLラウンジについて
  • ANAマイルの貯め方
  • 成都おすすめのスポット教えてください!