香港の「シンフォニー・オブ・ライツ」、12月に刷新 初日はライブ配信も実施

香港政府観光局は、香港のビクトリア・ハーバーで毎日行っている「シンフォニー・オブ・ライツ」を新バージョンに12月1日より切り替える。初日にはライブ配信も実施する。

「シンフォニー・オブ・ライツ」は毎日午後8時から、ビクトリア・ハーバー沿いの40ヶ所のビルなどが参加して行われる約10分間のショーで、「世界最大の光と音のショー」としてギネスブックにも認定されている。

新しいバージョンでは、ビクトリア・ハーバー沿いのビルの壁面に、LEDパネルによるインタラクティブ画像やメッセージが映し出される演出を取り入れる。音楽は香港フィルハーモニー管弦楽団が手がける。

尖沙咀の香港文化センター外のウォーターフロント、湾仔のゴールデン・バウヒニア・スクエア、ビクトリアハーバーのハーバー・クルーズがおすすめの観覧場所だという。

イギリス Wifi 最安価格

日本-ドイツ行き航空券

日本-ドイツ行き航空券

56,440
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN経由地からの航空券を捨てることってできるんですか?
  • U海外キャッシングでおすすめクレジットカードについて
  • U 飛行機の中のトイレ
  • Uアメニティ集めが趣味です。
  • U機内食がおいしい航空会社
  • ホストファミリーへのおすすめお土産を教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 海外旅行に使える便利アプリについて
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • ドーハのトランジットツアーについて
  • バーニングマンに参加したいのですが、どうやって行けばいいか存じていませんか。
Traicy Talk(回答有)
  • ジョイフルトレインに乗りたい
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 海外でパスポートを紛失した際の対応について
  • ホテル予約はどこが最安?
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 死海について