香港の「シンフォニー・オブ・ライツ」、12月に刷新 初日はライブ配信も実施

香港政府観光局は、香港のビクトリア・ハーバーで毎日行っている「シンフォニー・オブ・ライツ」を新バージョンに12月1日より切り替える。初日にはライブ配信も実施する。

「シンフォニー・オブ・ライツ」は毎日午後8時から、ビクトリア・ハーバー沿いの40ヶ所のビルなどが参加して行われる約10分間のショーで、「世界最大の光と音のショー」としてギネスブックにも認定されている。

新しいバージョンでは、ビクトリア・ハーバー沿いのビルの壁面に、LEDパネルによるインタラクティブ画像やメッセージが映し出される演出を取り入れる。音楽は香港フィルハーモニー管弦楽団が手がける。

尖沙咀の香港文化センター外のウォーターフロント、湾仔のゴールデン・バウヒニア・スクエア、ビクトリアハーバーのハーバー・クルーズがおすすめの観覧場所だという。

イタリア Wifi 最安価格

日本-イタリア行き航空券

日本-イタリア行き航空券

48,812
Traicy Talk (新着投稿)
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • U台湾のお土産に青果を持って帰りたいのですが、可能でしょうか?
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • UNエクセスチャージ対策
  • UN海外SIMカードの最適解って結局何?
  • Uヨーロッパとアメリカの違い
Traicy Talk(未回答)
  • 雑談
  • 参考までに
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ANAマイレージクラブ
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • JALマイレージバンク
Traicy Talk(回答有)
  • ソウル発券の代替地
  • ヨーロッパでお得に使えるクレジットカードは?
  • ホストファミリーへのおすすめお土産を教えてください
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
  • 日帰りで韓国旅行することになりました。効率の良いプラン教えてください。
  • LCCの長距離便は大変ですか?