ブリティッシュ・エアウェイズ、新機材導入や既存機材改修に約6,725億円投資

ブリティッシュ・エアウェイズは、45億ポンド(約6,725億円)を投資し、新機材の導入や既存機材の改修、長距離線エコノミークラスの機内食のアップグレードなどの取り組みを行う。

エアバスA350型機、ボーイング787-10型機、エアバスA320neo、エアバスA321neoを新たに72機導入するほか、既存の128機のインテリアを刷新する。全てのクラスで電源やWi-Fiを提供する。2018年にはニューヨーク/ジョン・F・ケネディ、ローマ、アバディーンのラウンジを大幅にリニューアルする。

詳細はこちら

インド Wifi 最安価格

日本-ドイツ行き航空券

日本-ドイツ行き航空券

51,293
Traicy Talk (新着投稿)
  • UN味噌汁の機内持ち込み
  • U国際線韓国乗り継ぎ時間1時間は短いのか?
  • U香港のおすすめ中華料理
  • 海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
  • 海外旅行中にあったトラブルについて
  • 米国内で使用できるオススメのSIMを教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • JALマイレージバンク
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 参考までに
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • マイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
  • とにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • 次の旅行先のオススメ教えてください
  • 東欧諸国でマイナーだけど、旅行におすすめの国は?
  • ジョイフルトレインに乗りたい
  • サプライスの広告記事の安さについて。