天津航空、重慶〜メルボルン線を開設 10月31日より週3便

天津航空は、重慶〜メルボルン線に10月31日より就航した。

重慶発は火・木・土曜、メルボルン発は水・金・日曜の週3便を運航する。機材はビジネスクラス18席、エコノミークラス242席の計260席を配置した、エアバスA330型機を使用する。

天津航空は重慶への拠点化を進めており、6月にはエアバスA330型機を配置し、モスクワ線を開設。6月28日にエアバスA320型機を1機、その後、7月9日と10日にもそれぞれ機材を配置し、冬スケジュールには5機体制にまで増強している。

■ダイヤ
GS7945 重慶(22:10)〜メルボルン(11:40+1)/火・木・土
GS7946 メルボルン(13:40)〜重慶(21:40)/水・金・日

詳細はこちら

Wifi 最安価格

フィリピン

航空券比較

フランス行き

59,056
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uビジネスクラスの格安チケット
  • UNスクートの台北線はよく遅延しますか?
  • U香港ディズニーランドと香港市内観光をする場合は最低何泊した方がよいでしょうか?
  • Uストップオーバーが無料の航空会社は?
  • U初ヨーロッパひとり旅
  • ANAマイルの貯め方
Traicy Talk(未回答)
  • 参考までに
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ロシアにも温泉があると聞いたのですが日本の温泉との違いは何ですか。
  • ANAマイレージクラブ
Traicy Talk(回答有)
  • マイルでチケットを取るのはどんな感覚ですか?
  • シェムリアップ日帰り不可?
  • 大分の日田に行くには?
  • フルサービスキャリアで飲み物のおかわりは注文しますか。
  • シンガポールでの日本土産購入箇所について
  • 東京から長崎のランタンフェスティバルへ、最安で行きたいです!