関西国際空港、国際定期便数が冬ダイヤで過去最高に 国際線の約4割はLCC

関西国際空港を運営する関西エアポートは、2017年冬ダイヤにおける同空港の国際定期便数が過去最高を記録したと発表した。

韓国や東南アジアはじめとするアジア方面の好調に加え、オセアニアやハワイ方面の拡充もあり、国際定期便数は2017年夏ダイヤに比べて週58
便増加し、過去最高の週1,362便を見込む。国際旅客便数は週1,220便で、開港来初めて1,200便を超え過去最高となった。

格安航空会社(LCC)による新規路線も増加傾向にある。12月19日にはスクートがホノルル・シンガポール線に新規就航。国際線におけるLCC便数は2016年冬ダイヤ比89便増の週481便となり、国際旅客便の約4割がLCCとなる。また、同空港の国内旅客便に占めるLCCの便数は1日39便となり、全体の半数以上がLCC便になる見込み。

詳細はこちら

中国 Wifi 最安価格

日本-マレーシア行き航空券

日本-マレーシア行き航空券

21,434
Traicy Talk (新着投稿)
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • U機内食がおいしい航空会社
  • UNマイレージカードについて
  • Uマイレージカードについて
  • U香港と中国での旅行する時の違いはなんでしょうか。
  • U韓国のトースト
Traicy Talk(未回答)
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 中米周遊に必要な予算は?
  • 雑談
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • JALマイレージバンク
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • 務安国際空港について
  • ソウル発券の代替地
  • カシュガル行き航空券の相場は?
  • 四川航空の成田発成都行安すぎませんか?www
  • 数カ国周遊する時のSIMカード
  • 香港~マカオの行き方