ルフトハンザグループ、冬期スケジュール発表 東京/羽田〜ミュンヘン線にエアバスA350型機導入へ

ルフトハンザグループ各社は、10月29日から始まる冬スケジュール期間中、106カ国・地域の288都市にフライトを提供する。

ルフトハンザ・ドイツ航空は、11月8日より、ベルリン〜ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ線を開設する。運航日は月・火・水・木・土曜の週5便で、エアバスA330-300県機を使用する。ベルリンに長距離路線用機材を配置するのは、2001年以来初となる。また、同日からはデュッセルドルフ〜マイアミ線を、月・水・金曜の週3便で再開する。また、フランクフルト〜パンプローナ・ジェノバ・バーリ・カターニャ・クーサモ・クルジュ=ナポカ・ティミショアラ・レイキャビク線、ミュンヘン〜ナント・グラスゴーなどを結ぶ路線も運航する。

ミュンヘン〜北京線の週4便では、エアバスA350-900型機の投入を開始する。ミュンヘン〜ボストン・デリー・ムンバイ線でも運航する。さらに、ミュンヘンとシャーロット・デンバー・東京/羽田線にも冬期スケジュール中に投入を開始することを予定している。

スイス・インターナショナル・エアラインズは、ボーイング777-300ER型機をサンパウロ線に投入する。ヴロツワフ、ニシュへ新規就航するほか、ベルリンやデュッセルドルフ、モスクワを発着する路線も拡大する。オーストリア航空もマヘ島にボーイング767型機を就航させる。ブリュッセル航空も10都市に新たに就航する。

ユーロウイングスも、ケルンを拠点に大陸間路線を拡充する。ケルンとケープタウン、プンタ・カナ、プエルト・プラタ 、バラデーロ、カンクンを結ぶ路線や、デュッセルドルフとザグレブ、マラケシュ、フルガダを結ぶ路線、ミュンヘンとフエルテベントゥラ島、ランサローテ島、テネリフェ島、グラン・カナリア島、マラケシュ、リスボンを結ぶ路線を運航する。

詳細はこちら

韓国 Wifi 最安価格

日本-アメリカ行き航空券

日本-アメリカ行き航空券

18,707
Traicy Talk (新着投稿)
  • U深夜に香港に到着したその日にマカオに移動することはできますか?
  • UUAE旅行初心者です。中東ってどうでしたか?文化の違いに不安を感じるのですが。
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • U昔の海外旅行
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
Traicy Talk(未回答)
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • 参考までに
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
Traicy Talk(回答有)
  • プーケットのお土産
  • フルキャリアで乗り継ぎに失敗したらホテルは提供される?
  • 旅行中に他の国へ旅行に行く事はできるんですか?
  • おすすめの宮崎ごはん
  • 海外旅行保険はいってますか
  • 無料翻訳アプリ