フィリピン航空、ニノイ・アキノ国際空港の利用料約130億円を支払い ドゥテルテ大統領が「ターミナル閉鎖」も示唆

フィリピン航空はニノイ・アキノ国際空港の利用料金をフィリピン運輸省に支払うことで合意した。10月6日、共同声明を発表した。総額60億フィリピン・ペソ(約130.7億円)で、一部報道によれば支払期限は年内だという。

フィリピン航空が利用していたニノイ・アキノ国際空港の第2ターミナルの利用料金の未納額は72億フィリピン・ペソに達していたという。一括納付を求められていたものの、減額と引き換えに年内の支払いに合意したとみられる。ドゥテルテ大統領は、10日間の猶予期間内に支払わなければターミナルを閉鎖するとしていた。

フィリピン航空の親会社であるPALホールディングスは巨額の赤字を計上しており、減資を決めている。

詳細はこちら

Wifi 最安価格

イタリア

航空券比較

インド行き

33,263
Traicy Talk (新着投稿)
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • UN海外でのスマホ使用はWiFi派?sim派?
  • Uとにかく安く台湾へ行きたい。スカイスキャナ以外の方法がありますか?
  • U海外発券はもう安くない?
  • U学生向けクレジットカードについて
  • U海外でモバイルWi-Fiってそんなに価値ありますか?
Traicy Talk(未回答)
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
  • ANAマイレージクラブ
  • ハワイのマグマスポットについて詳しい方にお聞きしたいです。
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 参考までに
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
Traicy Talk(回答有)
  • シンガポールで効率良く観光できるスポットは?
  • Tripair(トリペア)で航空券購入
  • テグかソウルかプサンか、どこが一番楽しいスポットでしょうか。
  • ANA SFC修行2017
  • ヨーロッパとアメリカの違い
  • 女性の方で一人旅を経験された方に旅の心得を伝授してほしいです。