フィリピン航空、ニノイ・アキノ国際空港の利用料約130億円を支払い ドゥテルテ大統領が「ターミナル閉鎖」も示唆

フィリピン航空はニノイ・アキノ国際空港の利用料金をフィリピン運輸省に支払うことで合意した。10月6日、共同声明を発表した。総額60億フィリピン・ペソ(約130.7億円)で、一部報道によれば支払期限は年内だという。

フィリピン航空が利用していたニノイ・アキノ国際空港の第2ターミナルの利用料金の未納額は72億フィリピン・ペソに達していたという。一括納付を求められていたものの、減額と引き換えに年内の支払いに合意したとみられる。ドゥテルテ大統領は、10日間の猶予期間内に支払わなければターミナルを閉鎖するとしていた。

フィリピン航空の親会社であるPALホールディングスは巨額の赤字を計上しており、減資を決めている。

詳細はこちら

マレーシア Wifi 最安価格

日本-ベトナム行き航空券

日本-ベトナム行き航空券

17,381
Traicy Talk (新着投稿)
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • UANAのマイルを貯めたい!
  • UANA SFC修行2017
  • UNマイレージカードについて
  • U昔の海外旅行
Traicy Talk(未回答)
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • JALマイレージバンク
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月 8日)
  • ANAマイルを貯めるのに良いカード
  • 上海外灘付近で安いマッサージ屋さん
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • 東京で静かなルートで観光がしたい
  • 欧州鉄道乗り放題パスは本当に安いの?
  • 東京から長崎のランタンフェスティバルへ、最安で行きたいです!
  • 香港エクスプレスのセールチケットを予約する方法。
  • シェアリングエコノミーが発展している都市
  • 出発地未定で検索できる航空券予約サイトについて