タイ、故プミポン前国王の服喪期間を延長 10月29日まで

タイ首相府は、故プミポン前国王の服喪期間を延長すると発表した。

これまでは10月13日から27日までを服喪期間を延長とするとしていたものの、29日までに変更する。タイ国内外の政府施設、公営企業、政府組織、教育施設では半旗を掲揚する。白黒の幕や看板を公共の場、公共施設から撤去を開始するのも29日夜からとする。

故プミポン前国王の火葬式は、10月25日から29日の間に執り行われる。バンコクの王宮とエメラルド寺院は10月1日から29日まで閉鎖される。

タイ全土の観光スポットは通常通り開かれ、交通機関、銀行、商業施設、病院、公共サービスも通常通り運営される。タイ政府観光庁では、公共の場ではできるだけ節度のある服を着用し、不適切、侮辱的な言動は控えるよう呼びかけている

中国 Wifi 最安価格

日本-ドイツ行き航空券

日本-ドイツ行き航空券

54,616
Traicy Talk (新着投稿)
  • Uみなさん、ハワイではどのくらいのチップ払いますか。
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • U日系航空会社はメリットがありますか?
  • U旅行に持っていけるパンを温める電化製品を教えて下さい
  • Uホテルをお得に泊まるには?
  • U海外の旅先で貴重品を紛失してしまったらどう対処すればいいですか。
Traicy Talk(未回答)
  • 春秋航空日本の3周年キャンペーンくじ
  • 参考までに
  • JALマイレージバンク
  • クラクフ、プラハでオススメの食べ物を教えて下さい
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
  • オンラインチェックイン時の荷物タグについて
Traicy Talk(回答有)
  • 韓国のおすすめアカスリ屋さん
  • 海外キャッシングでおすすめクレジットカードについて
  • 台湾のソウルフードって何がありますか。
  • 今すぐ旅行に行きたくなるような小説を知りたい
  • ガンジス川で沐浴したことがある方の体験談を募集
  • ベトナムの観光地の穴場はありますか?