エールフランス航空のエアバスA380型機、エンジン破損で緊急着陸 乗客救援で2機派遣

現地時間9月30日、パリ発ロサンゼルス行きのエールフランス航空66便(エアバスA380型機、機体記号:F-HPJE)で、右側の第4エンジンが大きく破損したため、カナダにあるグースベイ空軍基地に緊急着陸した。

エールフランス航空によると乗客は497人で、負傷者はいなかった。エールフランス航空のボーイング777-300型機とチャーターしたボーイング737型機の2機の救援便を派遣し、乗客をロサンゼルスまで運ぶ。

AFP通信によると、 グリーンランドを通過した際に異常が発生したため目的地を変更し、 日本時間10月1日午前0時42分にグースベイ空軍基地に着陸した。乗客のTwitterへの投稿では、第4エンジンのエンジンカバーがなくなっており、大きく破損していることがわかる。

詳細はこちら

グアム Wifi 最安価格

日本-スペイン行き航空券

日本-スペイン行き航空券

55,628
Traicy Talk (新着投稿)
  • U三か月以内にグアムに旅行した方に質問
  • UNクルーズ船の予約方法
  • U務安国際空港について
  • U機内食を食べれないかたはどうしているか知っていますか?
  • 8月の香港一人旅、観光地やレストランのおすすめは?
  • 次の旅行先のオススメ教えてください
Traicy Talk(未回答)
  • 大分のオススメ観光スポット、グルメ
  • 旅先での嫌な経験をした場合はどうしていますか。
  • ANAマイレージクラブ
  • スターウォーズのロケ地めぐりをしたい
  • 参考までに
  • ロシアの神現祭に参加したいです。
Traicy Talk(回答有)
  • 島根➡東京へ安く行く方法!
  • 今すぐ旅行に行きたくなるような小説を知りたい
  • 10月三連休に香港でオフ会を開催します(10月7日土曜日)
  • Ctripで日本国内線が安い?
  • 香港のディズニーランドについて
  • 格安航空会社で最もコストパフォーマンスの良い会社を教えてくれませんか。